【持続化給付金の申請サポート会場】

電子申請の方法がわからない方、できない方に限定して申請サポート会場にて補助員が電子申請の入力サポートをしてくださいます。
会場では申請に関する相談は受け付けていません。
サポート会場は5月末までに全国で400箇所以上設置される予定で、事前に予約が必要となり電話でも予約ができます。

https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200511003/20200511003.html?fbclid=IwAR0D_LVszAt7VTZlFQs494aZXdW4H-GktVSWg8Bs6dnFPRX-R98GrtzAoWQ

振替納税日及び納税の猶予制度

令和2年4月16日(木)までに申告された方の口座からの振替日は、以下のとおりです。※事前に振替納税の手続きをお済の方が対象です。
  申告所得税及び復興特別所得税     :令和2年5月15日(金)
  個人事業者の消費税及び地方消費税   :令和2年5月19日(火) 
個別指定による期限延長により4月17日以降に申告される方の口座からの振替日は、税務署より個別にご連絡が届きます。
また、新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方のために納税の猶予制度があります。(下記参照)

https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/nofu_konnan/pdf/0020004-143_01.pdf

【持続化給付金の申請について】

個人事業の場合、最大100万円が受け取れる持続化給付金の申請が5月1日より下記のサイトより可能となりました。
申請方法はWEB上での電子申請が基本となりますが、ご自身では困難な方のために「申請サポート会場」を開設し予約制で行うとのことです。場所などの詳細は後日発表されるそうです。
なお、申請時には受付印が押印された確定申告書(控え)が必要となりますが、青色申告会の受付印の場合、証拠書類等の確認に時間を要するそうです。

https://www.jizokuka-kyufu.jp/

鎌倉市による家賃補助制度

《鎌倉市中小企業家賃支援補助金》
新型コロナウイルス感染症拡大防止によって売上が減少したことにより、鎌倉市内で実施する事業の運営に支障が生じている中小企業者の皆様に対して、事業実施に必要な家屋相当額を補助する制度です。
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/shoukou/yatinshienhojo.html

《鎌倉市中小企業家賃支援補助金》
離職などにより住居を失った方、または失う恐れの高い方には、就職に向けた活動をするなどを条件に、一定期間、市が家賃相当額を支給し、生活の土台となる居住を整えた上で、就職を支援する制度です。
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/sei-fukushi/juukyokakuhokyuuhukinn.html

【県による新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について】

県の要請や依頼に応じて、休業や営業時間の短縮に協力された中小企業、個人事業主(以下、「事業者」といいます。)に対し、協力金(10万円~30万円)が交付されます。
『交付要件』
①神奈川県の緊急事態措置により、施設の使用停止や営業時間の短縮要請を受けた事業者であること。
②少なくとも令和2年4月24日以降、県内にある事業所で休業や営業時間の短縮に協力いただいていること。
③令和2年4月10日以前に開業しており、営業の実態があること。
④暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条に規定する暴力団員等に該当しないこと。
※詳細は下記の神奈川県のHPをご覧ください。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/jf2/coronavirus-kyoryokukin/index.html?pk_campaign=top&pk_kwd=kyoryokukin

対面支援のお休みのお知らせ

当会では新型コロナウイルスの感染リスクを考慮し、4月17日~5月31日まで事務局では対面支援を行わず、電話・メール・FAXで対応させていただくとともに全ての相談所をお休みとさせていただきます。また、事務局の職員の人数を減らして運営してまいりますので電話の応対時間を平日の10時~12時、13時~16時とさせていただきます。

確定申告を終えられていない方につきましては、管轄の税務署で事前予約制にて確定申告書の申告相談を受け付けておりますので事前にご連絡の上、申告していただきますようお願いいたします。

状況次第では上記の対応期間を延長させていただく場合があります。予めご了承ください。ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症により事業に影響を受ける皆様へ

新型コロナウイルス感染症により事業に影響を受ける皆様へ、国から様々な支援策が出されております。その様々な支援策が下記にまとめておりますので是非ご覧ください。

決算等のご支援新サービスのご案内

「青色だより」111号に同封してご案内しております、新サービスのうち、“予約制による決算・確定申告支援”は2月21日以降まだ空きがございます。

確定申告期は3階でご来所順にご案内しておりますが、予約制につきましてはご要望が多く、このようなサービスをもうけさせていただきました。

ご希望の方は、事務局までお問い合わせください。なお、1時間1,500円の有料制になります。事前準備(会計ソフトご使用の方は事前にPCスクールを受講、手書きの方は決算書の下書き)をお済ませのうえ、お越しくださいませ。

詳しくはこちらをご覧ください。